大きくする 文字のサイズ調整 小さくする
まずは、担当事務所をクリック!



仕事の依頼
仕事の特徴はこちら
仕事の依頼についてはこちら
利用の手順についてはこちら
仕事の内容
*
入会希望の方
入会の資格はこちら
就業についてはこちら
入会手続きの流れはこちら
*
シルバーセンターについて
シルバーセンターとは
センターの所在地
情報公開
訪問介護事業
その他機関へのリンクはこちら
*
会員用ページ
会員講習会の案内はこちら
お知らせ
事務局だよりはこちら
会員同好会
求人情報
*
地図はこちら

 

ホーム  >  シルバー人材センターとは
シルバーセンターとは
* シルバー人材センターの事業
定年退職後などに、フルタイムの職業は望まないが、臨時的・短期的な就業機会を得たい、社会的参加をしたいという高年齢者が増えています。
シルバー人材センターは、自らが長年培った豊かな知識や経験、技能を活かしながら、社会参加をしたいという原則として60歳以上の高年齢者に対し、就業の機会を提供することにより、高年齢者自身の生きがいや生活の充実を図るとともに、活力ある地域社会づくりに寄与することを目的としています。

*

* シルバー人材センターの理念
シルバー人材センターは、高年齢者の「自主・自立」「共働・共助」という基本理念のもとに、事業の推進・発展をめざして活動をおこなっています。

①自主的・主体的組織理念
高年齢者の希望に応じた就業の機会を確保するため、地域社会の各層の理解を得ながら総会や理事会等の組織活動の中で自分たちで十分検討し、自分たちで活動の目標を立て、課題や問題の解決にあたるなど主体的に活動するという組織理念です。

②共働・共助の事業理念
シルバー人材センターでの会員の働き方は、仕事別グループの一員として、会員相互に協力し合い、助け合いながら仲良く就業することを基本とする事業理念です。
また、会員自身が働く会員の就業環境の整備を進めていくことを基本としています。
 
自主・自立、共働・共助の理念
 
* 大阪市シルバー人材センターの組織
 シルバー人材センターは、会員が自主的に設置・運営を行い、国・府・市からの指導・助言をうけ、『高年齢者等の雇用の安定等に関する法律』に基づき、業務を行う公益法人です。

 
 

シルバー人材センターのしくみ

 

* 労働者派遣   大阪府シルバー人材センター協議会に雇用され派遣先企業等で働きます。